週刊中年オッサンデー

中年おっさんの趣味や日々のくだらない話

MENU

おならブーログ~屁行記~

2日目のラジオ体操で腸も動き出した

昨日、ラジオ体操をやったおかげ(?)か、体の調子が良かったので続けてみる事にした。 trx69.hatenablog.com 特に目覚ましをかけた訳でもないのだが、ラジオ体操の中継が始まる5分前に奇跡的に目が覚めた。(ジジイだから基本早起き) ほぼ寝起きのまま中…

慣れによりスリルを味わう

痔の治療の為に朝晩ケツに座薬を注入している。 座薬と言うと解熱剤等の固形のもの(そのままケツに入れるタイプ)を想像すると思うのだが、ホテルの歯磨き粉のようなキャップ付のチューブタイプの物で、1回使いきりになっている。 最初は上手く肛門に挿すこ…

切れ痔だった

初めて肛門科の専門病院に行った。 尻の穴がむず痒い日々に耐え忍んでいたのだが、遂に思い切って肛門科の門を叩く事にした。 半年ほど前から尻の違和感を感じ出し、市販の塗り薬(クールタイプ)を使用していたのだが、治る気配がないので観念したのだ。 と…

日帰り銭湯での悲劇 ~温泉へ行こう①

俺は温泉が好きなので、たまに日帰り銭湯に行ってリラックスする。 まあ、普段からカラスの行水と言われてるくらいなので、 そんなにゆっくりと浸かっていられるわけではないのだが、 やはりでかい風呂に入るのは気持ちがいい。 サウナで汗を流し、夜空を見…

ゴジラになる夜

俺はオナラの音も豪快だけど、ゲップも負けず劣らず豪快だ。 恐らく食道の入り口が変形している(胃カメラの検査でわかった)のも影響してるのかもしれない。 きっと俺の排気バルブの開きが大きいため、マフラー(食道)に伝わる振動が大きく爆音化してしま…

笑ってはいけないデンパサール空港

初めてのバリ島旅行での入国時、まさかこんな出来事が待ち受けているとは想像もしていなかった。

それは笛の音? 〜おならの音色・その参~

中学の頃って、よく受験勉強と称して夜中まで起きてたけど、勉強するというよりも夜食のカップラーメンを食べるために起きてたようなものであった。(←あほ) まあ、そんな感じなので期末テストやらも散々な成績だったのだが、試験中の出来事で一つだけ忘れ…

はじめの一歩 最初の一屁 ~カミングアウト

彼女と付き合い始めの頃にふと思い悩むのは、いったいどのタイミングから彼女の前でおならをするか..という事である。 当然最初の頃は気に入られようとカッコつけているので、屁なんか意地でもこかない。 要するにつまらない屁で嫌われたくないのである。 と…

こだまでしょうか?いいえ、誰でも 〜おならの音色・その弐~

煙草を辞めてから、もう6~7年経つかな 当時はかなりヘビースモーカーだったけど、中でも寝起きと食後の一服は格別だった。 食後の一服で腸が刺激を受けて、そのままトイレに直行というパターンが多かった。 吸っている途中で我慢出来なくなる事もしばしば…

時には妖精のように ~おならの音色 その壱~

気持ちの良い朝。 久しぶりにトイレに起きる事もなく、しかも枕ずれによる首痛もなく目覚めも良い。 天気も良さそうだし、珍しく胃腸もスッキリ…と伸びをしたら屁が出た。 『プイッ…♪』 清々しい朝にぴったりの軽快な乾いた音である。 本来であれば、『森の…

他人(のおなら)には厳しく...

自分以外の他人の屁というものには、音にしろ臭いにしろどうしても厳しくなってしまう。 普段、他人の屁に遭遇する確率が高いのは駅やサービスエリア、大型スーパー等の割と個室の数が多い大型トイレではないだろうか? 『おならはトイレで...』というのは決…

本屋 ~おならするならブーックオン~

なぜだろう? 昔から本屋に行くとかなりの確率で便意をもよおすのだ。 とても流暢に立ち読みなどしていられないくらいモジモジ、くねくねしてしまうのである。 そんな時には大抵屁をこいて気持ちを和らげるのだが、TPOをわきまえる俺だけに(?)音や匂い…

屁貯金(おならちょきん)

ウチの嫁さんは偏頭痛持ちのため、ちょっとした臭いにも敏感であり、特に頭痛が酷い時にうっかりオナラでもしようものなら、それはそれはシャレにならない位にマジギレされるのである。 娘がまだ幼い頃、俺の屁はマジで殺人行為だという事で、オナラをした場…

ドリフのおなら

志村けんさんが亡くなった。 思えば子供の頃、毎週土曜の夜8時には必ずテレビの前に座り、8時だよ全員集合を見たものである。 志村けんが大好きで、『東村山音頭』のレコードももちろん持っていたし、白鳥のコスチュームがどうしても欲しくて自分で作ろうと…

屁のホームラン王(KING OF HE)

俺は昔からよく屁が出る。 一説によると早食いが影響しているからだとか、麺類をすする時に空気を吸い込んでいるからだとか言われているが、実のところは定かではない。(チコちゃん?) 思えば小学校の野外研修でキャンプに行った時の事、夜の大テントの中…

ディズニーシーで下痢になった話

娘がまだ小学校低学年の夏休みの事である。 お盆のピーク時期で激コミであろうディズニーシーに覚悟を決めて突撃した。 その日はまさに うだるような真夏日、そして予定通りの大混雑である。 前日、夜中に飲みすぎた事もあり、腹の具合が今ひとつ。 なのに某…